筆者自身の飛蚊症の体験について