海外で買えば、日本の100分の1以下で買える!?

ルテイン(Lutein)

飛蚊症の症状が悪化する前、ほとんど黒いほこり(糸くずや黒点のようなもの)が気にならない程度の状態から、ルテインを常用していました。

 

何故ルテインを飲んでいたのかというと、目のしょぼしょぼ感、異物感(ほこりが入っているような感じ)がしていたからです。

 

 

この異物感をいくつかの眼科で診察してもらいましたが、いずれも以上なし。

 

殆どフルメトロンを処方されるだけでしたし、全く薬を処方すらされない場合もありました。

 

 

ですので、目にいいとされるサプリを自分で調べた結果、このルテインにたどり着きました。

 

厚生労働省の独立行政法人国立健康・栄養研究所内の「健康食品情報プロジェクト」によるルテイン「健康食品」の安全性・有効性情報でも白内障と加齢黄班変性のリスク低減に有効性が示唆されているとのこのです。

 

しかし、結果的にいうと、私的にはルテインを常用しながら、飛蚊症の症状が悪化してしまいました。

 

ただ、懲りない性格の私は、きっとルテインの一日当たりの接収量が少なかったのではないかと、勝手に思っています。

 

 

私は、サプリメントお宅で今も昔も数十種類のサプリメントを常用しています。

 

なので、費用もばかにならず、以前は、ファンケルやDHC、ケンコーコムや楽天、または近所の薬局で良さそうなサプリを手に入れていたのです。

 

 

そんな中、iHerbっていうアメリカのサプリ販売サイトを知りました。

 

こちらに掲載しているリンクから買うと、初回5ドル値引きになります。

 

リンクから買わなくとも、GAM218ってクーポンコードを入れると5ドル値引きしてくれます。

 

 

クロネコさんで配送してもらえるし、ほとんど1週間以内に届きます。

 

うちはマンションなんですけど、不在の時は宅配ボックスにも入れてもらえます。

 

 

そこで売られているDoctor's Best, Best Lutein, 120 Veggie Capsは、120日分で1000円で手に入ります。

 

 

飛蚊症で検索すると上位に出てくる、インチキっぽい飛蚊症情報サイトでは、結局一か月あたり1万円以上するルテインを販売するサイトに誘導しています。

 

一番高い価格のルテインは、一か月あたり3万円で売られてました。

 

iHerbで売られているDoctor's Best, Best Lutein, 120 Veggie Capsは一か月、333円位なので、値段でいうと100分の1くらいいで買えるということになりますね。

 

もちろん、成分や内容も違うと思いますけど、あまりにぼってる感が強いです。

 

 

ただ、ルテインが飛蚊症に良いという科学的な証明は今のところはないと思うし、私自身、常用しているにも関わらず、飛蚊症の症状が悪化したので、ルテインで飛蚊症を治療するのは難しいのではないかと個人的には考えています。

 

私が常用している理由も、120日分で1000円だからで、気休めとか、やめればもっと悪くなるのではないかとかいう理由です。